愛媛のダンスパーティー ミニレポート
 愛媛のダンスパーティーのミニレポートです。 参加できたものの中から幾つかを紹介していきます。  
2009年 by Hideaki Miyamoto(宮本英明)  レポート目次ページ
喜楽里(きらり)館3周年ダンスパーティー(その1) 東温市 

 喜楽里館は、野上さんが運営する、松山市の隣の東温市にある広いフロアのダンスレッスン場です。レッスン場といっても、気楽にダンスを楽しむことも大丈夫ですし、ここのママさんがお食事・飲み物も作ってくれます。カラオケまであったりします。
 早いもので、喜楽里(きらり)館がオープンして3年が経ちました。野上さんが挨拶の中で、「ここまで来れたのも多くの方々に応援・協力いただいたからで、ほんとうに感謝しています」と言われてました。
 喜楽里館は、出来た当初は松山市内から車で4、50分かかるので、松山の人からは「遠いね」といった声が聞こえていましたが、喜楽里館のフロアが広く松山ではこれほどの広いフロアで常時練習できるところはないし、喜楽里館を取り巻く人たちの暖かさもあったりして、このところ松山の人から「遠いね」という言葉は聴かれなくなっています。 ダンスの先生方も練習に来られたりしてます。
 また、東京の田中康喜先生が喜楽里館に来られるようになって、松山からレッスンを受けに来られる方も多く、直接、東京の先生に指導してもらえる貴重な機会ともなっています。
 3年経った現在、喜楽里館は、県内でダンスをされる方には、たぶん知名度100%となっていて、今後もその役割は続くものと思われます。 郊外なので、気分的にもリラックスできて、のんびり練習もできて、練習がよく身につくという効果もあるようです。 喜楽里館の入り口に、一休さん(?)と思われるような石の彫り物があったのを今回初めて気がつきました。スイカがおいしくて、みなさん競ってたべてられました。 この日は他にもパーティーが幾つかあったにもかかわらず、190名くらいの参加者があって、ダンスタイムも混雑していました。司会は河内さんががんばってましたが、出演回数が多かったこともあって、重藤(奥さん)さんがサポートでした。抽選会の賞品もいろいろあって、大きな夏ふとんが当たって、抱えて帰られている人もおられました。

▼喜楽里館
〒 791-0222 愛媛県東温市下林664−1 TEL: 089-964-6785

★★ページ その2 へ。

2009年 6月28日(日) 喜楽里(きらり)館にて 
 ページ その2へ
ページの先頭に戻る 

    Copyright: RENE Co., all rights reserved.
ページTOPへ ルネTOPページへ